ひょうそは病院の何科を受診して治療するべき?

doctor-563428_640 (1)

 

ひょうそが出来ると痛くて気になりますよね。

 

大きく腫れてしまうと「大丈夫なの?」と心配になってしまいます。

 

今回は、ひょうそは病院の何科で診てもらえばいいのかご紹介いたします。

スポンサードリンク

ひょうそは皮膚科又は外科で!

ひょうそは手や足の指(主に爪の周り)にブドウ球菌や化膿性菌が感染し、炎症・化膿を起こす“皮膚のトラブル”ですので、皮膚科(外科でも可)を受診しましょう。

 

もし、受診する前に自分で対処した場合は“どのようにして対処したのか”を伝えるとより適切な治療を受けることが出来るでしょう。

 

ひょうその治療法

ひょうそは化膿を起こし、膿が溜まることが特徴です。

 

膿には悪い菌がいますので、一般的な治療法は“膿を抜く”ということになります。

 

以下の記事で詳しく書いていますが、市販薬での治療は痛みを取り除く程度です。

⇒ひょうそは市販の薬で治るのか?治療方法を徹底解説!

 

比較的表面に膿が溜まっている場合は、消毒した針を刺す、指で押すなどといった方法でご自分で対処することが十分可能です。

 

しかし、膿が見えない・出ないといった場合ですと、深い箇所に膿が溜まっていますので、自力で対処するのは皮膚を傷つけてしまう可能性があり危険です。

 

このような場合は皮膚科又は外科で治療してもらう必要があります。

 

もしひょうその膿を自分で出そうと試みる場合は以下の記事を参考にしてみてください。

⇒ひょうその膿の出し方!膿が出ない時はこうしよう!!

 

ひょうその治療の根本は病院でも変わらず“膿を抜く”ことになりますが、症状が軽い場合は内服薬で治療することもできます。

 

また、膿を抜いて治療した後も痛み止めを処方してもらえることが殆どですので、安心です。

 

ひょうそは程度が軽ければ自然治癒する場合もありますが、膿が出来てしまうと自然治癒は難しいです。

⇒ひょうそは自然治癒する?どれぐらいの期間で自然治癒する?

 

膿が出来た場合は、自分で膿を抜く、病院に行くなど、何らかの対処をしてくださいね。

スポンサードリンク

赤ちゃんの場合は皮膚科・小児科へ

赤ちゃんにひょうそも大人と変わらず皮膚科で対処してもらえます。

 

かかりつけの小児科がある場合は、そちらで見てもらっても良いでしょう。

 

指が少し腫れている程度ですと、病院に連れて行くべきか迷ってしまいます。

 

しかし、ひょうそは細菌が体に入っている状態ですので、免疫力が十分でない赤ちゃんのひょうそを放っておくことは危険です。

 

症状が悪化してしまうと、小児科や皮膚科では対応しきれなくなってしまいます。

 

赤ちゃんのひょうそは大人のように、家庭で対処は禁物です。

 

先ほどもお話ししました通り、赤ちゃんの免疫力は非常に弱く症状の悪化を招きやすく、慎重な対処が必要になります。

 

また、病院に行くまではなるべく手を清潔に保ち、患部をガーゼなどで覆って他の細菌が入らないようにしましょう。

 

少しでも気になったら病院で診てもらことが大切です。

巻き爪の人はひょうそになりやすい!

巻き爪によってできた傷から細菌が入り込み、ひょうそになってしまうことが珍しくありません。

 

爪が湾曲して指に食い込む巻き爪は、先の細い靴を履く機会が多い女性がなりやすいのです。

 

巻き爪が軽いうちは、自覚症状(爪の食い込みによる痛み)も少ないので、放置してしまいがちです。

 

しかし、放置して足に悪い環境で生活していますと、爪の食い込みが強くなり、指の皮膚に傷が出来てしまいます。

 

そして、できた傷から細菌が入り込み、ひょうそになってしまうのです。

 

そうなってしまうと、巻き爪とひょうその二つの痛みがあり非常に辛くなります。

 

もともと足元は細菌が繁殖しやすいのですが、そこに風通しの悪い窮屈な靴を履いてしまうと、細菌の温床となりひょうそになりやすくなります。

 

巻き爪を予防する(悪化させない)ためにも、ご自分の足のサイズに合った靴を選ぶこと、なるべく風通しを良くすることが大切です。

 

まとめ

ひょうそは皮膚科又は外科を受診しましょう。

 

赤ちゃんの場合は掛かりつけの小児科で診てもらうことも可能です。

 

大人も子供もひょうそを放置してしまう事は良くありません。

 

悪化してしまうと治りが遅くなり、長く痛みに苦しむことになりますので、なるべく早く病院に行きましょう。

 

【あなたにオススの記事】

  ひょうその膿の出し方!膿が出ない時はこうしよう!!
  ひょうそは市販の薬で治るのか?治療方法を徹底解説!
  ひょうそは自然治癒する?どれぐらいの期間で自然治癒する?

スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ