口唇ヘルペスは食べ物でうつる?早く治す食べ物は?

apple-139266_640

 

あれ、口の周りが赤い。ヒリヒリする。ちょっと痒い・・・。

 

また口唇ヘルペスになってしまった!!

 

口唇ヘルペスは一度感染してしまうと、再発を繰り返す病気として知られています。

 

体内に感染ウイルスが一度でも入り込んでしまうと、そのまま何年も体内に潜んでおり、体力が低下したと同時に活動をはじめ、表面に出てくる病気です。

 

感染性の病気ということは、例えば、誰かと食事をする時、鍋料理などは気心の知れた人であったら直箸で取る、ということもあります。

 

同じ食べ物で口唇ヘルペスが他人に感染してしまうこともあるのでしょうか。

 

また、口唇ヘルペスに感染してしまった場合、食べ物の力で治癒することがあるのでしょうか。調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

食べ物を通して人に感染する?

口唇ヘルペスは接触感染が主な原因だといわれています。

 

家族間で同じタオルを共有したり、同じグラスを使用したり、その場合はほとんど感染するといっていいでしょう。

 

では、先ほど述べたように、気心の知れた仲間とお鍋料理を食べた時、口唇ヘルペスの人がいたらどうでしょう。

 

口唇ヘルペスに感染する元となるウイルスは、日常のあらゆるところに存在しています。

 

ですが、そのウイルスに感染したとしても、発症するまでにはいかない人もいます、それは免疫力が高い人、体力があり健康な人です。

 

もし、現在口唇ヘルペスに感染している人がいて、一緒にお鍋を囲む場合、健康な人達ばかりであったら感染しても発症るすることはないかもしれません。

 

しかし、体内に一度でもウイルスを入れてしまうと、現在は何もなくても、何年か経過した後に発症するということも十分に考えられます。

 

そういったことも考えると、口唇ヘルペスに感染している人と同じ食事をするとこは避けた方がいいでしょう。

 

自身が口唇ヘルペスに感染していたのなら、自ら断る勇気も必要です。

 

食べ物の力

私達がいつも口にしている野菜や果物などは、それぞれに効能を持っています。

 

普段、そういったことを考えて食事をすることは少ないと思いますが、ここでは食べ物の力について考えてみたいと思います。

 

口唇ヘルペスに感染してしまった場合、市販薬を使って治療することが多いと思いますが、身近にある食材で治すことは可能なのでしょうか。

 

口唇ヘルペスにはリジンを含む食べ物を摂ると良い、とされています。

 

リジンは、口唇ヘルペスを拡大させるウイルスを抑えてくれる成分をもっています。

 

リジンを含む主な食べ物は下記のとおりです。

・大豆

・乳製品

・魚介類

・肉類

 

このような食べ物を積極的に摂り、ウイルスの増殖を抑えるよう心がけましょう。

 

また、リジンとは逆にウイルスを活発化させる成分もあります。

 

それがアルギニンという成分で、アルギニンを含む主な食べ物は下記のとおりです。

・カフェイン

・ピーナッツ

・チョコレート

 

口唇ヘルペスになってしまったらこのような食べ物は控えめにしましょう。

 

ただし、アルギニンを全く摂らないようにするのは問題です。

 

アルギニンを全く摂取しないようになると、老化が進みます。

 

アルギニンも体にとって大切な成分なのです。

スポンサードリンク

アルギニンを摂りつつ、リジンを含んだ食べ物をたくさん食べるようにしましょう。

 

全てはバランスが大事なのです。

 

そもそも口唇ヘルペスとは

そもそも口唇ヘルペスとは、ストレスがたまったり、体力が低下した時に発症します。

 

ウイルスに感染してすぐに発症する人もいれば、大人になってから発症する人もいます。一度ウイルスが体内に入ってしまうと、追い出すことはほぼ不可能です。

 

ある日、鏡を見ると、唇の一部が赤く腫れていて、ヒリヒリしたり、痒みがあり、そして水ぶくれになります。

 

この水ぶくれの状態の時が一番ウイルスが活発に動いている時だといえます。

 

水ぶくれの中には、たくさんのウイルスが存在しており、もしそれが破けてしまった場合、患部を触った手で他人に接触すると感染が拡がります。

 

決して命をおとすような重い病気ではありませんが、自分の不注意で他人を感染させてしまうと大変です。

 

口唇ヘルペスの予防として

口のあたりにいつもと違う違和感を感じた時は、すぐに「口唇ヘルペスかな」と疑うようにしましょう。

 

一度感染したことのある人は、市販の薬を常備しておくと良いでしょう。

 

「あれ?」と思った時に市販薬を患部に塗り、いち早く対処することが早く治す方法なのです。

 

口唇ヘルペスになってしまうと、鏡を見るたびに気分も落ち込みます。外出するのも辛いでしょう。

 

少しでも早く治るように、薬と食べ物の力を借りて、自分にできる予防をすることが大事です。

 

そして、口唇ヘルペスを発症させない為には、規則正しい生活をすること、これが一番の基本となります。

 

頭では元気だと思っていても、身体は正直です。身体のバランスが崩れた時はどこかに症状が現れ、お知らせしてくれるようになっています。

 

口唇ヘルペスが発症してしまうということは、それだけ身体も無理をしているという意味です。

 

自分の身体は自分で管理するしかありません。身体の声に耳を傾け、無理のない生活をおくりましょう。

 

【関連記事】

  口唇ヘルペスの潜伏期間は?赤ちゃんにキスでうつる?
  口唇ヘルペスおすすめの市販薬を紹介!買えないのはなぜ?
  口唇ヘルペスの初期症状に注意!HIV感染の疑いも。。。

スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ